蛇口の交換は水道工事のプロにおまかせ

蛇口を締めてるのに水がポタポタ漏れているというトラブルは、水回りのトラブルの中でも比較的多いものです。ぱっと見ただけでは分かりにくいトラブルは何が原因で起こっているか知っておきましょう。もしかしたら蛇口 交換の水道工事が必要になるかもしれません。

■蛇口から水が漏れる原因はどこにあるのか

蛇口にはさまざまな形があります。キッチンで見かけることが多いタイプは、レバーを上げたり下げたりすることで水を出したり止めたりするシングルレバータイプです。シングルレバーから水が漏れてくるトラブルの原因と言われているのは、蛇口の中のバブルカートリッジそのものが壊れていたり古くなっていることが考えられます。そのほか、中に入っているゴムパッキンが古くなって取り付け状態がゆるくなっていることから水が漏れている可能性もあります。

■バスルームの水漏れは気づきにくい

お風呂に入るときは意識しないかもしれませんが、バスルームは全体的に湿度が高く、どこも濡れている状態が多いので、少しずつ水が漏れていても気づきにくいことが多いです。そのため、水漏れトラブルに気づいたときは被害が大きくなる可能性もあります。蛇口付近は特に気づきにくいので、お風呂から上がったらバスルームの換気扇を回して湿気を取り除きましょう。水のトラブルにも気づきやすくなりますし、湿気による雑菌の繁殖を防ぐこともできます。ちなみに、熱いお湯をかけて殺菌すると言う方もいますが、温度の高いお湯を使うことは、バスルームの蛇口やシャワー、湯船、壁や床などに大きな負担がかかるのでおすすめできません。

■まとめ
蛇口 交換は水道工事が必要ほど大げさなものではないと思うかもしれませんが、いざ自分で直してみようと思うと難しいものです。初めは滲むように漏れていた水が、いつの間にか大量に漏れるようになってしまうと大変です。被害が大きくなる前に水漏れに気づいたらすぐに専門業者へ連絡を入れましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ